コラム

タイトル背景

歯科口腔外科で受けられる治療

未分類 口腔外科

2020.07.14

皆さんこんにちは。

サークル歯科クリニック日暮里です。

 

当院の診療科を見ていただくとわかるように、歯医者さんには「いろいろな治療分野」が存在しています。

 

その中でも歯科口腔外科に関しては、詳しく知らない方も多いことかと思います。

 

そこで今回は、「歯科口腔外科で受けられる治療」についてわかりやすく解説します。

 

親知らずの抜歯

歯科口腔外科は、歯医者さんの中でも「外科処置」に長けた診療科です。

 

そのため、口腔外科医親知らずの抜歯の治療実績が豊富なだけではなく、「高度な技術や知識」も持ち合わせているといえます。

 

ですから、大学病院のような大きな医療施設でなければ難しい抜歯でも、当院の口腔外科なら対応できることもあります。

 

口周りのケガ

転んだ拍子に、歯が折れたり、お口の中を切ったりするのは、小さなお子さまによくあることですよね。

 

そういった外傷を負った場合、お医者さんを受診した方が良いと考える方もいらっしゃるかと思いますが、「口周りのケガ」であれば口腔外科にお任せください。

 

歯はもちろんのこと、「唇や口腔内の粘膜の外傷」も口腔外科でしっかり対処することができます。

 

口の中のデキモノ

口の中のデキモノも口腔外科の診療領域です。最もポピュラーなのは「口内炎」ですね。

 

お口の中を噛んだり、機械的な刺激が加わったりすることで生じるデキモノですが、痛みなどの症状が強い場合は当院までお越しください。

 

その他、「口腔カンジダ症や口腔がん」などの診療も行うことができます。

 

口腔がんともなると、すべての治療を当院だけで完結させるのは難しいので、適宜、大学病院などと連携することとなります。

 

顎関節症

現代の日本人に多い顎関節症は、「歯並びやかみ合わせの異常」によって引き起こされやすいです。

 

それだけに、お医者さんではきちんとした治療を行いにくいのが現実です。

 

そんな顎関節症もお口の専門家である歯医者さんにお任せください。

 

まとめ

このように、歯科口腔外科というのは、外傷や顎関節症、口腔がんなど、一見するとお医者さんが担当するような病気まで対応することができます。

 

ですので、お口周りに何らかの異常が生じたら、まずは当院の口腔外科までご相談ください。

歯を守る専門家チームで患者さんの健康を守ります。

サークル歯科クリニック日暮里 内観 営業時間

★ 9:00〜15:00

休診日:日、祝日

※受付時間は、診療終了時間の30分前までとなっております。

急患随時受け付け

今すぐに診てほしい方へ

柔軟に対応しております。混雑している場合はお待たせすることもございます。
ご来院いただく前に一度お電話にてお問い合わせください。

03-3806-6480

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-18-2 増尾ビル3F