コラム

タイトル背景

セルフケアの重要性

未分類

2020.07.31

日本は超高齢化社会を迎えております。
2035年には65歳以上の方の割合が60%を越えるのではないか?と統計されています。
渋谷も原宿も『おじいちゃんおばあちゃんの街』となる日も近いかも。。と言われています。

1989年(平成元年)より厚生労働省と日本歯科医師会が推進している『8020運動』をご存知でしょうか?

【80歳になっても20本以上自分の歯を保とう】

という運動です。

20本以上ご自身の歯があれば食生活にほぼ満足する事が出来ると考えられている為、生涯自分の歯で美味しく食べる楽しみを味わえる様にとの願いを込めて、この運動が始まりました。

5年に1度実施されている「歯科疾患実態調査」の結果から平成28年では8020を達成した人の割合が51.2%にまで増加しました!!
年齢と共に体重の増減も現れます。
それと共に歯肉(歯ぐき)も退縮します。

「最近、歯が長くなった気がする…」
「歯と歯の間に物がはさまる…」

この様に感じる場合は年齢からの退縮、歯周病からの退縮、嚙み合わせの変化からの退縮などが考えられます。
歯肉(歯ぐき)が退縮して露出してしまった歯の根元は弱く虫歯や知覚過敏などの症状が出やすくなってしまいます。

プロケア(歯科医院で衛生士が行うケア)
30分×2回/年=60分/年
セルフケア(ご自身で行う歯磨き)
3分×2回×365日=2190分/年(約37時間)

1:37

この様に計算してみると一目瞭然ですね…
ご自身で行うセルフケアの時間の方がとても長く大切です。
一番大切なのは、”毎日磨くという習慣”です。
そして”効率よく要領よく磨く方法を知る”ことです。
ご自身で自分の歯を大切にしていく為のセルフケアの方法をメインテナンスの時に一緒に練習しましょう。
どんなに頑張っても届かない場所の汚れは、私達歯科衛生士のケアにお任せ下さい!!!

歯を守る専門家チームで患者さんの健康を守ります。

サークル歯科クリニック日暮里 内観 営業時間

★ 9:00〜15:00

休診日:日、祝日

※受付時間は、診療終了時間の30分前までとなっております。

急患随時受け付け

今すぐに診てほしい方へ

柔軟に対応しております。混雑している場合はお待たせすることもございます。
ご来院いただく前に一度お電話にてお問い合わせください。

03-3806-6480

〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-18-2 増尾ビル3F