ブログ|日暮里で歯科をお探しの方はサークル歯科クリニック日暮里まで

診療時間
10:00~13:00
14:00~19:00

★:9:00~15:00 
休診日:水・日・祝
※受付時間は、診療終了時間の30分前までとなっております。

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里2-18-2
増尾ビル3F

tel. 03-3806-6480
WEB予約はこちら

※初診のみ

  • 地図
  • メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

キシリトールとは??歯に良いの?

2020年8月22日

コンビニエンスストアのお菓子売り場。たくさんのガムが販売されていますが、あなたは何を基準に選びますか?

最近ではCMでもよく取り上げられているキシリトールが入っているから!何だか体に良さそうだ!!

と選んでいる人もいるのではないでしょうか。

本日はキシリトールとは何なのか。体に良いのか。をご説明したいと思います。

 

キシリトールとは、キシロースから合成される糖アルコールの一種です。
多くの長期的な臨床研究で、虫歯予防効果が証明された甘味料はキシリトールとソルビトールだけです。
さらに、ソルビトールよりキシリトールの方が虫歯予防効果が優れている事も証明されています。

キシリトールが虫歯を防ぐ理由は大きく2つ

1.唾液分泌の促進と再石灰化作用

2.酸を作らず、歯垢中の酸中和を促進し、ミュータンス菌の代謝の阻害

キシリトールは歯垢を”はがしやすく”するため、ブラッシング効果を上げることも出来ます。
そして、フッ素が配合されている歯磨剤を一緒に利用すると歯を硬くし、再石灰化の効果も上がります。

健康な歯を守るための4枚の葉

1、歯を磨く
2、フッ化物配合の歯磨剤
3、正しい食生活
4、定期的な歯科検診

キシリトールの効果が期待出来るお菓子はガム、タブレットに限られます。
ケーキ、ジュース類に含まれていても効果はないそうです。
理由はガム、タブレット以外でキシリトールが口の中に留まるものがないからです。

 

そしてここが特に大切です!!

キシリトールが高濃度(50%以上)で含まれている事と砂糖など発酵性の甘味料が含まれていない事が必要です。

シュガーレスの表示を確かめるか成分表示の糖類が0gであること、糖質中におけるキシリトールの割合が50%を超えている事を確認してください。

そうでないと逆に虫歯になってしまいますので注意が必要です。

良く食べているキシリトール食品がどうなのか。。と不安な方は当院に来院されるときにお持ちください。

歯科医師、歯科衛生士が確認させていただきます。

 

美味しく食べて虫歯予防!そんなキシリトールのお話でした。!(^^)!

抜歯”前”に注意すべきこと

2020年8月15日

夏や年末は親知らずがうずいたり、腫れたりする方が多く「親知らずを抜こうかな~」と迷っていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

 

本日は抜歯処置を受けた後に
『なるべく痛くない』
『なるべく腫れない』
ために前日からご自身で出来る事をご紹介します。

 

”食事と睡眠をしっかりとる!”

 

抜歯する際には必ず局所麻酔を行います。
体質により異なりますが、基本的に麻酔は2~3時間は効いています。
麻酔が効いた状態でお食事をすると感覚がないため頬を噛んだり、火傷する可能性があります。
術後数時間はお食事を控えていただいた方が良いかと思います。そして麻酔が効いている間に痛み止めの内服薬を服用いただく事により、麻酔が切れてきた頃には痛み止めが効いてくれている状態を作ることができます。
痛み止めは空腹時に服用すると胃に負担がかかりますので術後のお食事が重要となります。

 

また、睡眠不足や体調不良時には免疫力が下がりやすく、抜歯後の炎症反応(腫れや痛みなど傷を治すための反応)にも影響が出やすいです。

 

術後のストレスや治り方に大きな影響を与えますので、抜歯前にはしっかり食事や睡眠をとり体調を万全にしておくことが大切です。

当院では、口腔外科担当医(町田市民病院の現役医局員)による親知らずの抜歯や抜歯相談を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

セルフケアの重要性

2020年7月31日

日本は超高齢化社会を迎えております。
2035年には65歳以上の方の割合が60%を越えるのではないか?と統計されています。
渋谷も原宿も『おじいちゃんおばあちゃんの街』となる日も近いかも。。と言われています。

1989年(平成元年)より厚生労働省と日本歯科医師会が推進している『8020運動』をご存知でしょうか?

【80歳になっても20本以上自分の歯を保とう】

という運動です。

20本以上ご自身の歯があれば食生活にほぼ満足する事が出来ると考えられている為、生涯自分の歯で美味しく食べる楽しみを味わえる様にとの願いを込めて、この運動が始まりました。

5年に1度実施されている「歯科疾患実態調査」の結果から平成28年では8020を達成した人の割合が51.2%にまで増加しました!!
年齢と共に体重の増減も現れます。
それと共に歯肉(歯ぐき)も退縮します。

「最近、歯が長くなった気がする…」
「歯と歯の間に物がはさまる…」

この様に感じる場合は年齢からの退縮、歯周病からの退縮、嚙み合わせの変化からの退縮などが考えられます。
歯肉(歯ぐき)が退縮して露出してしまった歯の根元は弱く虫歯や知覚過敏などの症状が出やすくなってしまいます。

プロケア(歯科医院で衛生士が行うケア)
30分×2回/年=60分/年
セルフケア(ご自身で行う歯磨き)
3分×2回×365日=2190分/年(約37時間)

1:37

この様に計算してみると一目瞭然ですね…
ご自身で行うセルフケアの時間の方がとても長く大切です。
一番大切なのは、”毎日磨くという習慣”です。
そして”効率よく要領よく磨く方法を知る”ことです。
ご自身で自分の歯を大切にしていく為のセルフケアの方法をメインテナンスの時に一緒に練習しましょう。
どんなに頑張っても届かない場所の汚れは、私達歯科衛生士のケアにお任せ下さい!!!

夏ですね!!白い歯で清潔感upめざしませんか??

2020年7月21日

人が第一印象を決めるとき、重要視するのが顔です。
顔の中でも口元と目元が注目されているといわれています。
歯を白くして、明るい印象を手に入れませんか?

当院でも夏にむけてホワイトニングのお問合せが多くなってきました。

サークル歯科クリニックでもいくつかの方法でホワイトニングを行っています。
オフィスホワイトニング、ホームホワイトニング、その2つを合わせたデュアルホワイトニングというものがあります。
簡単に特徴をご説明します。

オフィスホワイトニングは、歯科医院で行うホワイトニングです。
強い薬剤を使い、光で効果を高めるので1回の施術で明るくなることが多いです。
すぐに白くしたい方におススメです。

ホームホワイトニングは、自宅で行うホワイトニングです。
歯科医院でカスタムトレー(マウスピース)を作成し、薬剤を流し込み、ご自身で行います。
自分のタイミングで、好きな白さになるまでマイペースに続けられます。
費用も少し安くなります。
カスタムトレーを作ってしまえば薬剤を買い足すだけなので、手軽に少しずつ白くしたい方におススメです。

デュアルホワイトニングは、上の2つを組み合わせたものなので、より白く、長持ちされたい方におススメです。

当院のスタッフも現在ホームホワイトニングを行っているスタッフがいます。

次回のホワイトニングについてのブログではスタッフのビフォーアフターを中心にお伝えしますね!!

当院スタッフ厳選!歯磨き粉2選

2020年7月13日

毎日使う歯磨き粉。
コンビニや薬局で市販されている種類も多く、効果も様々です。
今回はオススメの歯磨き粉を2種類ご紹介しますね(^^)/
当院のスタッフみんなで色々なものを使ってみながらおすすめ2つを厳選してみました。

 

1つ目はLIONのCheck-up。
1450ppmと高濃度のフッ素が配合されていて、歯の再石灰化を促進します。むし歯の発生、進行の防止に効果的です。
ペーストが柔らかく伸びがいいので、口腔内のすみずみまで広がります。
泡立ちが少なく、磨きやすいです。
さらに低研磨性なので、歯や歯ぐきにも優しい歯磨き粉です。
甘味料には、酸を産生しないキシリトールを使用していて、ほどよい甘さがあり、刺激が少ないです。

 

2つ目は3M のクリンプロ歯磨きペーストです。
こちらも1450ppmの高濃度フッ素が配合されています。
それと同時に、歯の構成成分である「カルシウム(Ca)」と「リン(P)」を含んでいます。
一般的に「カルシウム(Ca)」「リン(P)」「フッ素(F)」の3つを同時に配合すると、再石灰化の効果が十分に発揮されません。
独自の技術でこの3つの同時配合に成功し、より高い再石灰化能力を実現したのがこのクリンプロ歯磨きペーストです。
初期う蝕(ホワイトスポット)のある方、むし歯のリスクが高い人にオススメです。
歯肉の炎症を抑える成分も入っているので歯肉炎、歯周炎を予防する効果もあります。
低研磨性で歯や歯肉にやさしく、ペーストに粘度があるので苦手なブラッシングをサポートしてくれます。

 

この2種類は当院で販売しております。
特に『3M クリンプロ』は歯科医院専売の歯磨き粉なので、使ってみたい方はお気軽にお伝えください。

歯磨き粉選びに悩んでいる方、紹介した2つ以外でも是非ご相談ください。

海外製品には着色が良くとれる歯磨き粉などもあるので、また改めてご紹介しますね(^^)/

たかが歯ブラシ、されど歯ブラシなお話

2020年7月9日

こんにちは!
梅雨真っただ中で体調が本調子でない方も多いですよね。
前回のブログでもお伝えしましたが、新型コロナをはじめ感染症対策に口腔ケアはとても有効です。
最近、各メディアでも取り上げており注目されております。そして一番簡単に、手軽にできる口腔ケアは日々の歯磨きです。

本日はそんな歯磨きにかかせない歯ブラシのご紹介です。

サークル歯科クリニック日暮里では、個々の患者様のお口の中の状況の合わせた歯磨剤や歯ブラシをおすすめしております。

最近はドラックストア、スーパーマーケット等色々な所で歯ブラシを見かけたり購入する事が出来ますね。
このブログを見て下さった皆さんは、今、お使いの歯ブラシをどの様な理由で選んだのでしょうか?
CM?見た目?値段?メーカー?などでしょうか。

今回は、どなた様にもお使い頂ける平切りタイプの歯ブラシを2種類ご紹介します。

 

手軽に購入して頂き一緒に歯磨きの練習をしたり、衛生面を考え2週間くらいで交換して頂くタイプ

旅行や出張に持っていくにもおすすめです。

 

 

予防歯科の先進国スウェーデンから、スウェーデンの大学をはじめ世界の歯科医師、歯科衛生士の協力の元で作られ機能性に優れたタイプ

いろどりも海外仕様でスタッフ間でもとても人気です。

 

自分の使ってる歯ブラシって自分に合っているのかな?と不安な方はぜひご来院の際に、現在使用されている歯ブラシを持ってきてください!

歯ブラシマニアの衛生士がお一人おひとりにピッタリの歯ブラシをご推薦します。

気軽にご相談くださいね(^^)/

新型コロナウイルス予防と口腔ケアについて

2020年7月5日

この度、一般社団法人 日本歯科医学会連合 新型コロナウイルス感染症対策チームより「新型コロナウイルス感染予防には口腔ケアが重要」という見解が示されました。

<口腔ケアを行うメリット>

■ウイルスの感染を助ける口腔内細菌を減らします

ウイルスの感染というのは、主に鼻と口と目から起こります。ただし、ウイルスが入ってきたからと言ってすぐに感染するわけではありません。感染が起こるかどうかは、ウイルスが体内の粘膜細胞の中に入り込むかどうかによって決まります。
実は、お口の細菌がウイルスを粘膜細胞の中に入り込むのを助けるタンパク分解酵素を出すことがわかっています。特に、歯周病菌が強力なタンパク分解酵素を持っていることがわかっており、歯周病菌のコントロールがウイルス感染症予防にも重要だと言われています。

■口腔ケアが腸内細菌のバランスを整え、免疫力を向上させます

ウイルス感染を防ぐためには、体の免疫力を低下させないことが大事です。腸内細菌のバランスを整えることで免疫力が高まることは知られていますが、お口の細菌が食道→胃→腸へと移動し、腸内細菌を乱して体の免疫力を下げてしまう可能性があるといわれています。そのため、お口を不潔にしている方や、歯周病にかかっている方は、食事のたびにお口の細菌が腸内へ運ばれ、免疫力を下げてしまう恐れがあります。口腔ケアをしっかりと行っておけば、腸内細菌のバランスがより良くなり、免疫力向上が期待できます。

■口腔ケアでウイルス性肺炎の重篤化を防ぐことができます

高齢になるにつれ、食べ物や唾液が誤って気道に入ってしまう「誤嚥」が起こりがちになります。この時、お口の中が不潔な状態だと、細菌が気管や肺に至り、「誤嚥性肺炎」を起こしやすくなります。
誤嚥性肺炎を起こしている状態のところに新型コロナウイルスによる肺炎が起こると、肺炎が重篤化する恐れがあります。口腔ケアをしっかりと行い、細菌による誤嚥性肺炎を起こさないようにしておくことで、新型コロナウイルスによる肺炎の重症化を防ぐことができます。

新型コロナウイルス感染予防対策としては、手洗い・うがいに加えて毎日の丁寧な歯磨き、歯科医院で定期的な専門的なクリーニングが大切です。
お家で過ごされる時間も長くなった今、ご自身の感染予防対策の一環として時間をかけて丁寧なお口のケアを実践していただければと思います。

当院では皆様のライフスタイルに合わせた継続できる口腔ケア方法を共に考え、ご提供しております。